メルカリのコンビニ払い/ATM払いは期限なし?

オークション
スポンサーリンク

スマートホン用フリマアプリのメルカリでコンビニ支払いとATM払いで商品を購入した際の支払い期限(振り込み期限)についてです。

今からメルカリで買い物をしてみようとお考えの方が知っておいて損はない情報です。

 

メルカリは「クレジットカード」「コンビニ払い」「ドコモケータイ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」「ATM払い」「ポイント支払い」「売上金支払い」の8種類の支払い方法が選択できます。

 

後払い方式:「コンビニ払い」と「ATM払い」

即時決済方式:その他の方法

後払い方式で注文を確定させた場合には、当然注文後に支払いを行わなければなりません。メルカリでは、取引開始日の翌々日の24時を支払い期限の目安としていますが、がこの時間になったからといって取引はキャンセルになるわけではありません。

しかし期限内に支払わない場合取引がキャンセルされる可能性が高くなりますし、運営からペナルティを受ける場合もあります。

それは出品者は支払いが行われたことを確認して商品を発送するため、支払いが遅くなることは出品者にも迷惑をかけることになります。なので出品者は翌々日の24時を過ぎると取引をキャンセルできるようになるのです。

 

メルカリでのコンビニ/ATM払いについて詳しく説明します。

スポンサーリンク

メルカリの支払い期限は出品者の判断

メルカリの支払い期限は基本的には「商品を購入した日の翌々日の24時」と考えてください。

しかし「この日までに支払わなければ自動でキャンセル」という形の支払い期限ではなく、あくまでその時間になったら出品者側からキャンセルが可能になるだけです。

つまり支払い期限は最終的には出品者の判断となります。

商品の購入日の翌々日の24時の時点で購入者が支払いをしていない場合には、出品者側の取引画面にキャンセルと通報を行うことができるボタンが出現します。

このボタンを押されると取引がキャンセルとなります。逆に出品者がこのボタンを押さない限りは取引はキャンセルにはなりません。

なので支払いが翌々日の24時以降でないとできない場合には、出品者にその旨を連絡すれば多くの出品者は対応してくれますので、必ず連絡するようにしましょう。

支払いをせずキャンセルになった場合のペナルティ

ちょっとキツイ事を言いますが、購入者が支払いをせずキャンセルになるということは、購入からキャンセルされるまでの期間、その商品がメルカリ上に表示されない状態を造り、商品の販売機会を奪うという形で出品者に迷惑をかけています。

 

ですので支払に期限は設けていないものの、出品者は支払いをしない購入者からの注文をキャンセルすることができますし、購入者自体を運営に通報することができる仕組みになっています。

 

もし運営に通報されると、運営事務局の判断でペナルティが課せられることがあります。軽度であれば警告などですが、内容が悪質な場合には一定期間の利用制限やアカウント停止、強制退会などとなります。

さらに強制退会になった場合は同一の住所と電話番号でメルカリへの再登録もできなくなってしまいます。

 

私も出品をしますが、相当悪質だな!と思う事が無い限り通報はしませんし、多くの出品者も同じだと思っています。

ですので、商品を購入したらきちんと支払いを行い、期限に間に合いそうにないならきちんと出品者に連絡を行うようにし、お互い気持ちの良い取引を心がけたいですね。

もし気が変わって、商品が必要なくなった場合でも必ず連絡をしましょう。連絡さえもらえれば出品者もそれなりに対応することができます。

しかしメルカリでは一度購入した商品のキャンセルはできないとなっていますので、あまり推奨できません。

購入前に一度本当に必要か考え、一度購入したら責任を持って支払う気持ちでみんなでメルカリを楽しみましょう^^

期限までに支払わない購入者への出品者の対応

ここからは逆に出品者側として期限までに支払わない購入者に対する対処方法です。

詳しい方法はこちらで紹介しています。

メルカリで購入者が支払いしない!取り消し&評価方法
メルカリで購入者が支払いしない場合の対処法、取り消し可能ですが注意しないと低評価につながる事も。アカウント停止でメルカリ利用が出来なくなるリスク回避のため購入者への正しい対処法。メルカリ事務局とのやり取りのコツも紹介

 

まずコンビニ/ATM払いを選択され翌々日の24時までに支払いが無い場合は購入者にメッセージを送ります。支払いを忘れているだけなのか、それとも支払う意思がないのかを確認します。

今までの経験上、支払いを忘れているだけの方もいらっしゃいますので丁寧なメッセージを心がけてください。

 

返信があった場合:内容に合わせて進めます。支払う気があればいつまでに支払ってもらえるのかを必ず確認します。

 

支払う意思がない、または返信がない場合:キャンセルを行い、場合によっては運営に通報しましょう。
もちろんこの作業がめんどくさいという場合には、期限が来たらすぐにキャンセルを行うのも1つの手です。他の購入者に販売できるかもしれない機会を奪われている状態なので当然ともいえます。

ちなみにキャンセルする時にはその購入者をブロックしておくのも良いと思います。

以前自分が出品している他の商品コメント欄でクレームを入れてくる方がいました。ブロックすれば、このように不快な思いをせずに済みます。

メルカリはクレジットカード支払いがおすすめ

メルカリの支払い方法としてコンビニ支払いとATM払いを利用すると、1回につき100円の手数料が取られてしまいますが、(最近はまとめ払いができるようになって月に100円の手数料ですが)それでもクレジットカードでの支払いにすれば手数料が無料となるので絶対おススメです!

ネット通販やフリマアプリでの買い物をする人におすすめなのは「【YJカード】」です。

いわゆるヤフーカードです!

メルカリで購入した代金の1%がTポイントとして貯まり、貯まったポイントを1ポイント1円としてヤフオクやファミマなどの実際の店舗で使えるのがうれしいですね!Tポイントカードなので、実店舗でもTポイントをどんどん貯められます!

今加入すると無料で10,000ポイント貰えるキャンペーンもやっています。

興味がある方はこちらの記事で詳しく説明しています。

Yahoo!JAPANカードの激熱の入会キャンペーン!で最大10,000Tポイントもらう!
先月までやっていたTポイントが12000(12000円相当)もらえるキャンペーンを逃してしまったみなさん、今回は最大10,000円分のTポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中です! では10,000円を無料でgetする方法を紹...

まとめ

メルカリでコンビニ払い/ATMに払いに期限は無いが実質購入日の翌々日の24時までに支払って、購入者、出品者とも気持ちよくメルカリ取引しましょう^^

さらに安く品物を手に入れたい場合はコンビニ払い/ATM払いではなく、カード払いがお薦めです!審査が難しくなく、Tポイントが10,000円貰えるYJカードの加入を検討してはいかがでしょうか?

コメント